運営経費が上がってきている

業界全体として、売上は2016年9月より2018年3月まで、対前年比100%を超えている。

各社利益を見ると、なかなか売上に伴っていない。

飲食業界は、運営経費が上がってきている。

大手チェーン店でも、人件費、原材料費ともども上昇の一途。

 

 

一番は、ブラックと言われた業界の、対人コストが上がっている。

募集かけてもなかなか集まらない。

残業代の未払いなどがないように、しっかりした運営を、当たり前だけどしなくてはならない。

もう、そこを手を抜いてしまえば、社会から抹殺されてしまうだろう。

原材料費も、じわじわと上がってきている。

本来、そろそろ値上げに踏み切る必要もある状況です。

しかし、この業界、デフレ時期に強烈な値下げ圧力にあった経験で、値下げには抵抗がある業界でもあります。

というわけで、全てのコストが当然見直されつつあります。

最近のトピックとして、別チェーンの共同配送が実現した。

なんと、ロイヤルホストとリンガーハットが、、、、です。

royalhostringerhut

こんなことでもして、どうにかしてコストを抑えなくてはならない時代になってきたんだろう。

しかしながら、やはり、そろそろ価格に手を付けずにはいられなくなる。

そうなる前に、高価格商品の投入があると思うのですがね。

集客の源泉はどこにあるのか

どこの飲食店の方も、売上を少しでも増やしたいという切実な願いがあります。

PR活動をする必要もあります。

 

しかし、最も重要なPR活動は何なのか、、、、

それは、基本の基本、コンセプトやブランドが練り上げられていることに他なりません。

特に、中小の飲食店は、集客力がある立地や物件に潤沢な資金を投入するのが難しい。

人の目に触れない場所に来ていただくためには、魅力がいるのです。

ここでしか味わえないものです。

 

飲食業は、旨いものをおなか一杯食べることで成り立つ商売でもあり、

一方、いい雰囲気で心を癒す商売でもある。

 

どちらのニーズを満たすかで、全く違う方法論になるのだ。

中小の店舗は、なかなか旨い安い早いの飲食企業に立ち向かうのが難しい。

 

それをしっかりわかっている人は、実は少ないから、努力の方向が違って、

うまくいっていないと悩みが堂々巡りをしている。

 

外から見ることは、もうすでにオーナーになっていれば、感覚的には難しいのです。

 

コンセプトやブランドを磨かずに、PRだけにいそしんだりしてはいませんか?

そういうことを続けるのは、苦労あって実がありません。

飲食店開業者向けセミナーを開きます。

福岡で飲食店開業準備中の方々!!

私はあまりセミナーを開かないのですが、

3月後半、開催します!

無料です。

飲食店を開くために躓きがちな事柄について、

たくさんの情報をお出しします。

お時間取れましたらぜひお越しください!!

損することは絶対にありません!

27657354_1690645087681440_8105805081460323236_n

ページ:1234567...41»